悠悠緩緩と行く クラス会 〜学長就任を祝う〜
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

学長を退任する

 玉井氏は、平成28年3月末をもって、福島学院大学の学長を退任した。玉井氏は、2013年(H25年)4月から
3年間学長を務めた。長い間お疲れさまでした。
 下記のページは、玉井氏が就任したときの様子であり、記念として掲載を続けます。(管理人)

玉井さん、福島学院大学の学長に就任する

 4月23日に関東ラグビーOB会の岡村事務局長から次のメール(新聞記事添付)を頂いた。
「いつもお世話になります。このたび、母校ラグビー部OBの玉井寛さん(S34年電通科卒)が 、4月1日から福島学院大学の学長に就任をされましたのでお知らせいたします。ラグビー部OBから教育関係に進まれた方はおられますが、大学の学長になられたのは玉井寛さんが初めてだろうと思います。 以上お知らせいたします。」
福島民報
福島民友
 入学式での様子(福島民友/福島民放)

 この情報を直ちに倉工電通3期会のメンバーに知らせた。メンバーの馬場さんが、「お祝いをしよう」と呼びかけがあり、常連幹事役の乙部さんにアレンジをお願いした。全員のANDがとれた6月22日、いつもの会場「佐和」に集合した。
佐和に集合

メンバーは6人

 当初は9人いたが、2人が他界、1人が参加しなくなって、現在6人となった。この仲間から学長が誕生した。 同級生として誇りに思う。玉井さんおめでとう!
 玉井学長は、「慶応大大学院社会学研究科修士課程修了。福島学院大福祉学部福祉心理学科長、同短期大学部保育科第二部長などを歴任した。専門は社会心理学。」 と紹介されている。
 玉井さんは、この「慶応大大学院社会学研究科修士課程修了」を修了するまでの過程は、大変な努力をして乗り越えてきたと思う。その努力が学長選出に至ったと思う。玉井さんは、前向きな考え、あきらめない努力、そして明るい性格の持ち主だ。我々仲間にいつも新しい情報を与えてくれる。
右から2人目が玉井学長
 佐和の料理はウマイ! 
 
佐和のママさんも大喜び!
 
 玉井さん、学長就任おめでとう!、玉井さんの熱い情熱で、未来を拓く人材の育成に励み、益々のご活躍を祈念しています。
             倉工電通3期会一同 

           このページのTop へ
(2013.06.22)